働き方

    流行は続かない!?アパレルブランドの賞味期限

    スポンサーリンク


    アパレルブランドって数多くあり、著名なブランドから無名の振興ブランドまで様々。

    毎年新規ブランドが立ち上がっては消えていく。

    こんにちは!レディースアパレルショップで店長をしているももな(@mm_nan_)です。

    アパレルで働きたいと思って、好きなブランドに面接に行ってもそのブランドがいつまでもあるわけではない。

    当然、閉店のリスクだってあります。

    突発的な流行ショップ。スタッフになること

    鼻高々♪芸能人プロデュースの店のスタッフ

    最近は芸能人やインフルエンサーがプロデュースをしているブランドも多いです。

    あの憧れのモデルさんのブランドの服を着ればあの人のようになれるかも!とか今勢いのあるあの人のブランド、みんな持っていてわたしもほしい!とか。

    そんな注目されているショップで働くとなると、アパレル関係の仲間にも以外にも、あのショップで働いてると鼻が高い。

    「〇〇さん(プロデュースの芸能人)にも会った!?」など話題にもなります。

    でもそんな注目されていたショップも転換期は必ず訪れる。

    これは芸能人プロデュースのお店に限らずほとんどのショップに。

    出店ラッシュから一転、人気に翳り!?

    風になびく旗

    爆発的に人気があったショップも、次のシーズンにはさらなる振興ブランドに顧客が流れて業績が落ち込むことも珍しくありません。

    最初の店舗が当たり、続々と出店をする。

    店舗が増えれば業績も上がるが、ここで落とし穴が。業績を上げるには出店を続けなければならないということ。これとても怖いです。

    人気がでる→大量出店→店舗を任せられる人材がいないままさらに出店→質が悪化

    大量出店により多くの人材を採用。その後まだ経験不足の状態のまま副店長や店長を任されることになる。

    早いうちに出世することができるのでメリットに感じるかもしれません。

    でも実際自分の中で何のノウハウもないまま、スキル不足のままでの就任では長くは続きません。

    休日
    良い店長・役職者として、今後の行動で気をつけるべき6つの心得とは? ショップスタッフをしていて、店長を目指したいと思ったことはありますか? わたしは正直ありませんでした。 夢のまた夢でリーダー...

    どんなに店頭での接客がうまくいっていても、店長は売上管理や販促・シフトなどのスタッフ管理・育成、デベロッパーデベロッパーとのコミュニケーションなどのスキルも要します。

    育たないままに店長に就任しても上からの圧力で仕事を短時間で覚え、詰め込まなくてはならない。

    さらに出店計画が加速すると、ショップスタッフの人材確保がままならず本部のスタッフがヘルプとして出向、本部の業務まで滞り悪循環。

    そして質が悪いブランドになってしまい、経営面で悪い影響が出てきてしまう。

    「人材育成」に集中できず、名ばかり店長になってしまう

    出店ラッシュが続くと経験が浅いまま店長に就任するだけでなく、さらに下のスタッフは十分な経験のある上司からの教育が受けられないということとなり悪循環。

    店長がわかってないと、下もわからないまま。やがて、下のスタッフも見切りをつけ辞めていきます。

    ▼このショップでいいのかな・・・と悩んだら。ファッショーネ公式

    たった3分のweb登録で安心の転職活動を!

    そうなる前に出店ラッシュが止まって人材育成に力を入れてくれればいいのですがお店を出し続けないと業績が上がらないというショップは出し続けるでしょう。。。

    急成長を遂げる前に人材育成に力を入れていたとしても、スタッフの業務過多は避けられない状況。

    そして、一過性の人気ブランド、そのあとは閉店ラッシュとなってしまう。

    長く働きたい、企業の見極めが重要

    「今」だけではない、長い目で精査する。

    例えば今20代前半で若者に人気が出た振興ショップで働くとします。

    自分の憧れのショップで働けるなんて夢のようですね◎

    では10年後はどうしていると思いますか?その振興ブランドが流行の翳りとなりなくなっているなんてことも。

    または30代でファッションの好みも変わり10代〜20代前半ターゲットのブランドの服が痛々しく感じているかもしれない。

    だったら初めから長く働けるよう、幅広い年齢層のショップで働くのも手。長く安定して人気のあるショップなら余計は不安を最小限に働き始めることができます。

    どーしてもこのショップじゃなきゃいや!!という訳じゃないのなら。

    「ショップスタッフ」そのものの職業に興味があるのなら、長く働ける環境がおすすめです。

    大手転職サイトよりもアパレル特化のファッショーネ

    転職となると大手転職サイトに登録して求人情報を確認していくのが一歩。

    様々な職種の求人を見ることで「こんな仕事もやってみたい!」と夢が膨らみますよね♪もうアパレルでの転職を希望しないのなら。

    わたしは、アパレルから異業種に転職していった人を何人もみてきましたが、やっぱりみんなアパレルで働いていた時の方がキラキラ輝いて見えました。

    好きな服を身につけて、毎日違うヘアアレンジをしてみて、自分が一番可愛いメイクをして。

    折角アパレルで販売の経験を積んだのならそれを活かして欲しい。

    アパレル特化の転職支援サービス

    ファッショーネ公式

    大手転職エージェントにはないアパレルならではの求人も多数、ライフステージやキャリアに合わせた転職が実現

    折角転職をするなら勢いではなく慎重にしたいものです。

    アパレルだってデスクワークもあるし土日休みの職種もたくさんある。

    過去に若者向け人気ブランドで働いた経験者は貴重な人材。あなたを探している企業がありますよ!

    ピンクの背景とキーボード
    アパレル業界で本社勤務がしたい。経験者こそ異動より転職する方が近道転職でアパレル販売職を希望する方、面接をしているとこんなことを言われます。 ほ〜。若い志望者さん、プレスだのMDだのバイヤ...

    短期間での出世で人望・実力はありますか?

    最短で出世する事・役職がつくことって素晴らしい。

    なかなかできることではないし、周りがあなたの努力を認めてくれ、期待しているからです!自信を持ってください。

    なんなら、人気インフルエンサーのショップに立つにふさわしい外見や振る舞いがあったという事実、自分を誇ってくださいね。

    ただ、高を括るのだけは注意しましょう◎

    せっかくついた役職や人気ショップの販売員という地位、その名前だけに頼っていてはすぐに抜かされますよ。

    後輩にも同僚にも感謝しよう。

    ▼ファッショーネで安心の転職をしよう!

    無料WEB登録

    わからないことは、コンサルタントに無料相談可能◎

    物を書く手
    登録必須!アパレル派遣会社厳選9社を採用担当が徹底比較【おすすめ一覧】派遣会社を利用してアパレル販売を始めたいという方! 派遣は、販売職の中でも時給が高いので余裕のある生活ができるのもメリット。 派遣会...