化学繊維

    光沢のあるキュプラ|とってもエコな素材再生繊維で脱プラ!再生繊維の特徴とケア方法

    ドレープのある茶色い生地

    科学繊維ってよく耳にしますよね。

    繊維の種類は植物や動物の毛である天然繊維の他に、科学的な方法で作られた化学繊維というものがあります。

    化学繊維の種類
    • 再生繊維|レーヨン・キュプラ・ポリノジック
    • 半合成繊維|アセテート・トリアセテート・プロミックス
    • 合成繊維|ナイロン・アクリル・ポリエステル
    • その他|鉱物繊維(石綿)・金属繊維・ガラス繊維etc…

    その中でも、再生繊維は木材パルプを液状にして糸にする植物系と、ペットボトルを再生して作る化学系に分類されます。

    エシカル・エコといったワードが注目され、循環させて環境負荷を軽減されられる再生繊維。要するに、環境に優しい繊維です。

    よく間違われやすい半合成繊維は「天然原料+科学物質」で作られた繊維なので再生繊維とは別もの!

    再生繊維の一つ、キュプラの特徴を知って正しい取り扱いで長く着られる方法をお教えします◎

    再生繊維・キュプラの特徴

    キュプラの原料はなに?

    コットンボール

    絹のような光沢感があり、肌さわりが良いのが特徴のキュプラ。

    キュプラはよく裏地に使われることも多い生地ですね。

    キュプラの原料はコットンリンターという、コットンボールの中の繊維。

    そのため、キュプラは綿との相性も抜群です!

    見た目は絹に似ていますが、絹と違い日光に当たっても変色しにくく吸水性・吸湿性も抜群。裏地に使われるのも納得ですね。

    着物の女性
    シルク(絹)お手入れ・取り扱い方法|洗濯はできる?着物やドレスも長持ちさせようシルクって高級感ありますよね!実際高級なんですけども。 シルクってとっても繊細な素材。市販の染み抜きが使えなかったり汚れを落とすはずが...

    また、滑らかでコシがあるキュプラ。独特なハリとドレープ感は高級感が生まれます◎

    キュプラは、エコな素材

    キュプラは、土に還る素材なのでとってもエコ。

    化学繊維は土に還らず地球環境に悪影響があるように思われがちですが、再生繊維はエコ・エシカルで地球環境に考慮した優しい素材なんです。

    ももな
    ももな
    テンセル・モダールも土に還ります◎

    脱プラも叫ばれる中、エコな素材である再生繊維・キュプラをチョイスするのも環境に大事なことですよね!

    キュプラの短所

    キュプラのお洋服を着ていて、座った時のシワや関節部分のシワが気になったことはありませんか?

    キュプラは、水に濡れると弱くなり、シワもよりやすい。

    また縮みも発生するキュプラ。

    そしてコットンリンターが原料であるキュプラは少々お値段が張るのも短所。

    最近ではシワになりにくいポリエステルが裏地に使われることが増えていますが、光沢感やドレープ性はキュプラの方が断然高級感があります!

    ももな
    ももな
    ポリエステルよりもキュプラが使われている方が肌触りがいいよ!

    また裏地にポリエステルが使われていると、ナイロンタイツ等合わせると静電気が起きやすくなるため、キュプラの裏地の方が着ていた方がストレスフリー!

    電気
    冬の静電気対策は、帯電しにくい洋服のコーディネートで予防◎冬の乾燥した時期、ちょっとドアノブに触れた時や、洋服を着替える時に、 「パチッ」 なんて静電気が起きたりしませんか?少し気を...

    キュプラのお手入れ・洗濯方法

    アイロン

    お洗濯はクリーニングがおすすめ

    再生繊維であるキュプラは水に弱く、摩擦によって毛羽立ちもしやすいので洗濯表示を確認し、洗濯機での水洗いは避けるべき。

    手洗い表記があるものは、30℃以下の水で優しく押し洗いを。

    また、水につける時間を最小限にするのも再生繊維を長持ちさせるコツ。

    30秒〜1分程度の短い時間でさっと洗うだけで十分です。

    干すときも、陰干しをしてください。

    けれど、デリケートな素材なのでヘタに自宅で洗うよりもクリーニングに出すのがおすすめ。

    全国送料無料!宅配クリーニング

    リネット公式ページ

    せっかくのお気に入りを水洗いで傷めたくないですよね!

    また、リネットなら全品シミ抜きを無料で行ってくれます。

    レーヨンやキュプラは水しみ(ウォータースポット)もできやすいのでこれは嬉しい。

    ももな
    ももな
    水滴が飛んでポツッとしみになって取れないことも・・・

    プロに任せるのがもっとも失敗しない方法です◎

    しかも、お値段も良心的・・・

    リネット値段リネット公式サイトより|初回50%off!!

     

    キュプラのアイロンがけ・注意点

    レーヨンやキュプラは着ているだけでシワになりやすい。

    スカートなんて特に、座っていた時のシワが付いてしまったりしませんか?

    キュプラはデリケートなので、設定温度は120℃以下の低温から中温にし、当て布をしましょう。

    特にキュプラはブラウスやドレスなど、キレイ目なアイテムに多く使われています。

    大切な場面で着る機会が多いキュプラ素材、ケアで失敗はしたくないですよね!

    ももな
    ももな
    柔らかい風合いのキュプラ。正しいケアで長く着たいですね!