派遣社員

    接客の仕事が最短で覚えられる!繁忙期にアパレル販売職を始めるメリット

    セール

    スポンサーリンク


    小売業の繁忙期・閑散期知ってる?という記事でどっちの時期が販売のお仕事スタートにいいのか!?

    について書きましたが、結論は思い立った今!

    こんにちは!アパレル店長をしているももなです◎

    今とはいえ、新卒採用ではなく中途であったりアルバイト入社だとタイミングを合わせることは可能。

    時期によっての店頭の流れを知っておくと、働く際のイメージが掴みやすいですよね。

    今回はセール前の繁忙期にお仕事スタートするメリット・デメリットをお話しします。

    結論からいうと、繁忙期はお仕事を早く覚えられます!!

    繁忙期のメリット・短期間で基本スキルを身につく

    繁忙期のプレセールで顧客様の把握ができる

    ショッピングをする女性

    年末年始や夏のセールの繁忙期直前には多くのブランド・ショップでプレセールが行われていること、ご存知ですか?

    このプレセールでは顧客様・会員様限定のセールをシークレットで行なっていることが多く、たくさんの上顧客様(常連さん)がいらっしゃいます。

    この繁忙期のタイミングで入社していると顧客様に最初のあいさつができ、早い段階で顔を覚えてもらいやすい◎

    上顧客様ってお店のファンなので優しい方ばかり。

    時間がたってから初対面というよりも、入社したての初々しいうちにコミュニケーションを取っておくと、小さなミスも微笑ましく見守ってくれます。。。

    繁忙期のセールはお祭り!ショップに早く馴染め、絆が生まれる

    半年に一度の大きなセール。その繁忙期を共に戦うショップスタッフの仲間たち。

    通常時にはやらない業務も繁忙期には多く、チームワークが重要な時期。

    そのためいつも以上にスタッフ一体となってセールに挑むので絆が深まるのも繁忙期ならでは。

    繁忙期のセール終盤には先輩スタッフとの距離が縮まり早く環境に馴染める◎

    また、セール直前の新人の仕事といえば値付けをしたり大量入荷する商品をストックしたり、黙々とできる仕事が多い。

    これが結構、職場に慣れるまでの「何をしたらいいかわからない」を解消できます。

    手持ち無沙汰になったらすぐに、

    新人さん
    新人さん
    先輩!何かお手伝いすることありませんか?

    を先輩に聞きましょうね◎

    繁忙期は猫の手も借りたいほど忙しい期間。どんどん仕事を振ってもらいましょう。

    とても助かります!時短アルバイトも充実アパレル業界No1求人検索サイトなら>>アパレル派遣なびが探しやすいのでおすすめ。

    繁忙期はトライ&エラー三昧!失敗しまくって成長

    いざセール。繁忙期の新人さんの仕事はひたすら声出し!!品出し!!接客!!ストックと店頭を何度も行き来する。

    レジは社員スタッフが行なったり本部からヘルプが来てくれることも。

    そのため新人さんはレジのミスなど余計な心配をすることなく店頭業務に集中することができます。

    通常時だとノーゲスト(お客様がお店にいない)時間も多々あるものですがセールの繁忙期は常にお客様が!そう、その分接客に行き放題。

    新人時代は失敗の数だけ成長できる。

    そのためセールの繁忙期にトライアンドエラーを繰り返していけば早く接客のコツが掴めます!

    繁忙期は求人数が増加!未経験ならお試しで始めても◎

    人手が足りなくなる繁忙期。年末年始は特に需要がある!

    通常時では十分人員が足りていたとして繁忙期となると話は別。この時期に短期・長期共に求人数もアップ

    特に年末年始の繁忙期に働ける方は大・大重宝!!

    ショーウインドウ
    短期派遣アルバイトなら、アパレル販売員が楽しく働けておすすめ【年末年始・夏セール】夏休みや年末年始限定でアルバイトをしたい。 けれど、そんな短期で楽しく働ける仕事ってあるのか気になるところ。 短期でアルバイトをする...

    レギュラーの主婦や学生のアルバイトがいたとしてもやはり家庭の事情等で年末年始の出勤ができず人手不足となることも珍しくない。

    そんな時に短期アルバイトを募集しているケースが多いのです。

    また、この短期アルバイトをきっかけにそのまま長期として勤務することも十分可能です。一旦短期で働いてみて、アパレルを体験してから長期で働くかを決めたっていい。

    セール後の達成感は最高。自分を褒めよう◎

    繁忙期を駆け抜けて予算を達成できた時の感動は計り知れない。

    もしも予算を達成しなかったとしても、繁忙期にスタッフ一丸となって取り組んだこと、セールを振り返ってその後の対策を練ったり成長度は一気にアップします。

    入社して間もない段階から、ショップの今後を考えたり試行錯誤する時間が多いので愛着もすぐに湧く◎

    やりがいを早く感じることができるのも繁忙期に仕事を始める大きなメリット。

    そして閑散期に突入する頃にはここまで頑張った自分を褒めてあげましょうね!

    繁忙期に販売を始めるデメリットとは?

    新人さん
    新人さん
    繁忙期に始めるといろんな仕事を早く覚えられそう!でも一気に覚えるのって大変じゃない?

    そう、ここがデメリット。繁忙期にスタートすると短期間で一気にいろんな仕事に携わるので混乱しやすく、頭がいっぱいいっぱいになってしまうことも。

    1. シークレットプレセールで顧客様に 早く覚えてもらえる
    2. 手持ち無沙汰・暇疲れしない。
    3. トライアンドエラーを短期間で繰り返すことで最短で基礎を築ける
    4. 要は、無駄がない

    ストイックで人と話すのが得意で接客に抵抗がなく、短期で成長したいなら繁忙期に始めるのがおすすめ!

    もちろん閑散期にお仕事を始めるメリットも多数ありますよ!

    スローペースで確実に一つ一つじっくり確認しながら仕事を始めたい!という方には繁忙期よりも閑散期〜通常期でのお仕事スタートをオススメします。

    閑散期に販売員を始めると、ペースを保って仕事が覚えられるこんにちは、アパレル店長をしているももなです◎ これからアパレルの仕事を始めたい!と思った方。 今初めてみたいけど、いきなり...