働き方

    販売員の退職後…アパレルから転職するなら自分の実績・経験を分析しよう

    赤いバッグを持って歩く女性

    アパレルってなかなか給料も上がらないし、体力や精神も消耗する職業。

    年齢を重ねると、アパレルから転職していく仲間も多くなるもの。

    長年販売員を続けたけど、そろそろ他の職業に転職したい

    アパレルから転職するにも自分の実力が不明確で、向いている職業がわからなかったり。

    いざアパレルから他の職業に転職する場合、不安はつきものですよね。

    長年アパレル店長で正社員の採用担当をしている私は、

    自社への求職者はもちろんステップアップとしてアパレルから他業界へ転職する仲間を多くみてきました。

    もちろん、私もアパレルから離れて別の職種を…と思い、転職エージェントへ相談した経験もあります。

    その経験と、アパレルから転職をした仲間の口コミを元にアパレルから転職するにはどうしたらいいかを解説します◎

    アパレル販売員以外の職業に就いた経験がない

    synteticleather

    自分が「どのくらいの実力」かわからない

    転職を決意しても自分の客観的なレベルがわからず不安では?

    コロコロ転職を繰り返す人よりも、一社で長く働いた人の方が信頼性があります。

    長く…といっても1年から1年半以上続けていれば転職案件は十分見つけやすいです。

    けれどいくら長く続けていても、今まで他業界の職業に就いた経験がない場合、転職でのアピールポイントもわからず立ち止まってしまいますよね…

    【30代】アラサー女性販売員の転職・派遣会社選び|現状にしがみつかずジョブチェンジを目指そうアパレル販売員を続けていると、20代後半から30代のアラサー世代を迎えると考え方に変化が生まれます。 そう思うことはありま...

    例えば、下っ端だし…と自分で思っていても1年続けていればアパレル経験者と十分名のれるし、

    役職がなくても3年以上のアパレル経験はかなり豊富な経験値に分類されますよ!

    長く続けた、十分評価されます。

    私は、店長になる前に転職エージェントの相談したことがあったのですが、3年の経験値はかなり考慮してもらえました。

    他の職業ってどんな仕事内容?

    アパレルしか経験がないと、事務やオフィスで働く人たちがどんな仕事をしているのかって想像もつかなくないもの。

    ももな
    ももな
    PCいじって何を入力してるんだ…?

    そもそもアパレル販売員って人にみられる仕事なので、他者から仕事内容も想像付きやすいですよね。

    そうした安心感で、他業界からアパレルを始めた人も多いのでは。

    ぼんやり、あんな仕事がしてみたいと想像してもわからない職種内容だらけではないでしょうか。

    興味のある職業・分野をリサーチしつつ、

    自分に何が向いていて、どのくらいの実力があるのか、第三者に相談してみましょう◎

    アパレルからの転職に詳しい第三者に相談

    面接まとめ

    客観的な意見を得られる

    職業のリサーチをしながら、まずは第三者に相談することから始めましょう◎

    第三者に相談すると、自分の実力・レベルが把握できるのでおすすめ。

    アパレルから他業界に転職した知人がいれば話を聞いてみてもいいですし、気になる職業があればその職業の人に詳しく現状を聞くべき。

    経験者なら親身に聞いてくれますよ◎

    ももな
    ももな
    それはわかるけど、周りにいないし相談しにくいんですけど…

    実際にアパレルから転職をした人に話を聞けても、転職の向き不向きは人それぞれ。

    自分と全く同じ長さの経験・年齢で同じ役職で同じ地域で、アパレルから転職したい職業も全く同じ…なんてまずないですしね…

    相談できる相手がいない、的確なアドバイスが欲しいならアドバイザーに相談するのが確実です。

    たとえ転職でやりたいことがまだぼんやりしていても、転職エージェントのアドバイザーに相談するだけで、なにかしらヒントがあります。

    意外な自分の実力が明らかになるかも!?

    転職のプロに相談する

    転職のプロって、なんども転職を繰り返して転職グセがついた人ではありませんよ!

    アパレルから転職をするなら、転職先の職業について詳しく、転職ノウハウを持ったアドバイザーに相談するのが確実です!

    そこで活用するのが転職エージェントです。

    花柄のスーツケースにサングラスとパンプス
    転職エージェントと転職サイトって同じもの?違いを比較して賢く活用しよう転職を考えるとき、転職エージェント・転職サイトという2つの言葉を耳にします。 この、転職エージェントと転職サイトって実は別もの! ...

    転職サイトには公開求人が多数掲載されていますが、どうしたら採用に繋がるかのノウハウは自分次第。

    転職エージェントには、それぞれに合った職種・企業の情報を持ったアドバイザーが在籍。

    転職エージェントはほぼ優良な非公開求人で、専任アドバイザーから転職サポートを受けながら転職活動を行えます。

    自分の実績のカウンセリングから書類作成・面接指導まで的確なアドバイスが受けられるので活用しましょう◎

    >>アパレルから転職なら、マイナビエージェント

    ちなみに、マイナビエージェントは登録した求職者は無料で転職支援が受けられます。

    「自分の実力を知る」から転職を始めよう

    アパレルから転職する場合は、今の実績を客観的にみてもらうことから始めるのが重要。

    平社員だから…と過小評価していても実は、第三者から見たらすごい実績の持ち主だった!ということも有り得るし、

    アパレル業界の他社からしたら、役職がつく接客レベルかもしれません。

    経験年数が浅くでも、どれだけ濃い環境で仕事をしてきたかで随分差がついているものです。

    変えるべきは職業じゃなくて職場では?潜在能力が引き出されるのは環境の変化憧れの職業を始めてみて、向き不向きを感じていますか? こんなはずじゃなかったとか、続けてみたけど向いてなかった。 楽しいけど...

    自分の理想とする職場に就職するにはまず実力を知るとスムーズ。

    転職エージェントを活用しながら、自分にあった転職を実現してくださいね◎

     

    ▽アパレル業界内で転職するならこちらの記事を!

    向いているのはどっち?アパレル転職エージェント人気の2社を比較転職をする際、転職サイトや転職エージェントを活用することが多いと思いますが、 アパレル業界に転職する場合、どのサイトを活用したらい...