【面接が決まったら】アパレル業界で採用されるための面接対策まとめ

[chat face=”woman1″ name=”志望者” align=”left” border=”red” bg=”red” style=””]もうすぐアパレル企業の面接だ!!どんな感じだろう??何を対策しとくべきかな…?[/word_balloon]

転職や就職のための面接。何を質問されるかドキドキしますよね。

アパレル店長で、採用担当も行なっている私、ももながアパレル業界の面接で聞かれやすい質問、服装、準備についてお答えします◎

面接直前の対策でも自信を持って挑めるよう、質問傾向をまとめました!

ぜひ、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

アパレル採用担当者が欲しい人材

アパレル業界で欲しい人材、事前にわかっておくと面接の対策になります◎

ただ見た目を着飾っていても、中身がスカスカな人は採用したいと思いません。

どんな人材を求めているのか知ってから面接の対策を。

https://momonanblog.com/mensetukanngaomouhosiizinnzai/

正直、見た目はもちろんですが、それ以上にアパレル販売員に求められるのは人間性ですね。

アパレルの面接での服装は?

アパレルの面接ってどんな服装で何を来ていけばいいのでしょうか。

アパレル業界の面接ではリクルートスーツを着用することはほぼありません。

ただし、ラフすぎる服装も考えもの。

https://momonanblog.com/mensetsu-hukusou/

第一印象の良い清潔感のある服装で、面接に挑みましょう◎

面接で必ず聞かれる志望動機対策

面接でまず初めに聞かれる志望動機。

アパレルの面接だけでなく、どの業界でも質問される内容ではないでしょうか。

前向きな志望理由で思いの丈をぶつけるのが一番ですが、いざ面接となると頭が真っ白になりがち。

そんな時は、「きっかけ」を話すように意識するとスラスラ言葉が出て来やすいです。

https://momonanblog.com/siboudouki/

まだ面接の序盤なので、面接官も探り探り。ここで言葉が詰まっても

「伝えようとする姿勢」

がみられれば、次の質問で挽回できます。

面接で緊張していることくらい、面接官もわかってくれています◎

[the_ad id=”1905″]

面接は、履歴書に沿って質問される

アパレル販売員の面接では、服装・話し方・マナー・ヴィジュアル(!)を質問をしていきながら見ています。

質問内容は履歴書や職務経歴書を元にしていくので、履歴書を一度読み返して聞かれそうな質問を自分で精査しましょう!

アパレル経験者の場合は、歴に応じてスキルや表彰歴の有無も聞かれる場合も。

  • 前職でどのような職務をしていたか
  • なぜ退職したか
  • (期間が短い場合)どのような理由があったのか
  • 所有資格について  

    など

聞かれやすい質問は事前に対策を!

https://momonanblog.com/mensetsu-situmonnaiyou/

個性をアピールできる質問をされたらチャンス

[chat face=”IMG_8971.jpg” name=”面接官” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]あなたの強みは何ですか?[/word_balloon]

履歴書や職務経歴では読めない「強み」を問われるケースも。

あなたしか答えられないことであり、面接で個性が出せる質問

ですね。

経験談を交えながら話すと、得意なことについてさらに質問を深堀りしてもらえます!

[chat face=”woman1″ name=”志望者” align=”left” border=”red” bg=”red” style=””]毎月20冊以上読書をしたり、仕事以外の分野も勉強し、視野を広げる行動力が強みです。[/word_balloon] [chat face=”IMG_8971.jpg” name=”面接官” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]具体的にどのような分野の勉強を?[/word_balloon] [chat face=”woman1″ name=”志望者” align=”left” border=”red” bg=”red” style=””]単純に興味があったマーケティングやプログラミングです。スクールに通ったり、本でインプットを行い学習中です。[/word_balloon]

ここから、どんな本を読むのか、どのくらいの頻度でスクールに通っているのか、話を掘り下げられ、面接の山が作れます。

強みについての質問から、自分の特技やアピールしやすい分野の話に展開させて広げていきましょう!

面接官主導よりも、志望者が質問を誘導できたら文句なし。

たとえ、アパレルと関係がなくても大丈夫。

アパレル面接で聞かれやすい質問例

アパレル業界・特に販売員の面接ではよほど特殊なことは聞かれません。

主にどのようなブランドが好きか、参考にしている雑誌・芸能人はいるか等好みのファッションについてが多いです。

[

“アパレル面接で聞かれやすい質問”]
  • 好きなブランド/よく買うショップ
  • よく読む雑誌・メディア
  • 今勉強していること
  • ファッション以外に興味があること

あとは、年末年始はアパレル業界の繁忙期にあたるので、年末年始にシフトに入れる予定か、心身ともに健康か等も聞かれやすいので返答の準備を。

もも
もも
私は、面接官をするとき必ず聞いています…

最後の逆質問「なにか質問はありますか?」の返答

最後に聞かれる、

[chat face=”IMG_8971.jpg” name=”面接官” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]最後に何か質問はありますか?[/word_balloon]

https://momonanblog.com/mennsetugyakusitumonn/

自己アピール不足でも最後に挽回できるチャンス!

もし、アパレルの面接に落ちてしまったら

採用の通知が来るまで緊張しますよね。

不採用となってしまう方の原因は、やはり事前準備不足。

[chat face=”woman1″ name=”志望者” align=”left” border=”red” bg=”red” style=””]私の容姿の問題かな…暗かったからかな…[/word_balloon]

と、悲観的になる必要はありません!

https://momonanblog.com/mensetu-fusaiyou/

アパレル販売員の面接の場合、どんなに魅力的な容姿でもショップの雰囲気に全くあっていなくては不採用となったり、

希望のシフトと時間がどうしても合わなければ泣く泣く不採用…

人員充足している時間に希望が殺到するケースも少なくないので、不採用理由は様々。

未経験でも安心のアパレル・販売員に特化したエージェントであるiDA-アイ・ディ・アクセスでスタッフ登録しておくのもおすすめです。

https://momonanblog.com/ida/

面接は何度でも挑戦できるので、事前準備を入念に行い採用を目指してくださいね。

スポンサーリンク