コミュニケーション

    インバウンド対策!英語が喋れないなら”カタカナ英語”をマスターする

    スポンサーリンク


    名古屋から東京に引っ越して4年、やっぱり東京は外国人がおおいなぁ〜という印象を受けています。

    こんにちは!アパレル店長ももな(@mm_nan_)です。

    外国人さん、原宿あたりを歩いてると日本人より多いのでは、と思うほど。

    接客をしていても地域によってお客様の反応や好きな系統に違いがあることを体感していましたが、上京して今までと違う接客といえば、

    インバウンド

    インバウンド(Inbound)とは、内向きに入ってくるという意味合いがあり、おもに外国人が訪日することを指します。インバウンドの対義語として、自分の国から外国へ旅行する「アウトバウンド」という言葉も最近使われだしています。

    訪日外国人の接客です。

    英語が喋れる人なら得意を活かせる場面だしなんら問題ないかと思いますが、なんせわたしは英語が苦手でした。

    外国人のお客様が来店されるとつい英語が喋れるスタッフに頼ってしまっていました。

    だけど英語に強いスタッフが常にいるわけじゃないし、せっかく人と接する仕事をしているのに喋れないからと接客に行かないの、もったいなくないですか??

    外国人のお客様と仲良くなりたい!ということで英語を勉強しようと思い立ったのです。

    外国人のお客様来店!最初の英語対応で笑われる

    まず行動しなくては!英語で声かけだ・・・!!

    外国人のお客様が来店するたびにこう心に言い聞かせて毎度様子を伺っていました。

    だけどなかなか言葉が出ない〜〜

    そう頭をぐるぐるさせている間にお客様が帰ってしまった、なんてことが続き不甲斐なさを感じていました。考えるだけで行動に移せずにいたんです。

    次こそは、、、いつ外国人のお客様が来ても大丈夫なように一つだけ最初の声かけの言葉を決めることにしました。

    一言だけでも喋れれば後はなんとかなるでしょ。

    鉄板英語・May I help you?で乗り切ろうとした

    May I help you?(何かお困りですか?)

    初めの声かけでまずこれを言えば何か返してくれるだろうと。

    そこでワンピースを手に取られたお客様に勇気を出して声かけしてみました。

    ももな
    ももな
     May I help you? 

     

    お客様
    お客様
     ?????(笑顔) 

    あれ???何も返ってこない。

    でもニコニコされているし声かけられて嫌な感じではなさそうだなぁ。

    言葉のチョイスを間違ったかな!?もっとラフな声かけにしてみようかな!?

    ももな
    ももな
     How are you? 
    お客様
    お客様
     ?????(笑顔) 

    How are you?って日常で頻繁に使われていて英語の授業で最初に習うほどメジャーな言葉じゃないの!?!?と思いながら。

    お客様
    お客様
     (少し笑いながら)Good.And you? 

    あ!!返してくれた!!なんかめっちゃ笑われてるけど!!

    ももな
    ももな
     I’m fine!! 

    小学生レベルの英語で返答!!もちろんそれ以上広げられることはなく単語とジェスチャーで乗り切るという。

    これだけでもわたしにとっては大きな一歩だ!ただもっと英語を勉強して英語で接客したい!笑われたけど!!

    接客で使える英語の基本フレーズ5選

    インバウンド対策として接客で使えるフレーズを調べていたらどんどん出てくる。

    これ全部インプットしてたら混乱するしいざとなった時に出てこないな。ということで最小限のフレーズのみ覚えることに。

    1. How is it?(いかがですか?)
    2. You look very good.(大変お似合いですね)
    3. I think you’re going to like it.(それを気に入ると思います。)
    4. Thanks for dropping by.(立ち寄ってくれてありがとうございます。)
    5. How about〜?(〜はどうでしょうか。)

    喋れなくてもリスニングはできる!という方は多いのではないでしょうか。わたしも聞き取りができて文法がわかっても喋れない!というレベルです。

    でも外国人とコミュニケーションを取りたいから喋れるようになりたい。

    発音が問題と気づいたから対策をとってみた

    MLB選手のインタビューで気がついた

    最初の声かけでお客様の頭に「はてな」が浮かんでいたのはなんでだったんだろう。

    ハウアーユーすら伝わらなかったし。

    そんな中、日課であるスポーツニュースをつけながらSNSのチェックをしていた時。あるMLB選手のインタビューが流れて来て、ある言葉にハッとしました。

    「ハオユ?」

    ハオユ?

    テロップにはHow are you?の文字。そこで気付いたのはハウアーユー」は「ハオユ」ということ。これが伝わらなかった原因だ!!!

    発音の勉強なら洋画鑑賞で楽しく!でも挫折?

    言葉のチョイスの問題ではなくやはり発音の問題。そうか喋って発音を勉強していかなきゃだな。洋画を観まくって発音をインプットするのもありだな!?

    ということで、1日一本の洋画鑑賞を日課に!

    もともと映画鑑賞は好きでもちろん字幕派。発音に意識して鑑賞すれば法則も見えてくるんでは。

    この方法でおすすめなのは、ストーリーはもちろんセリフを覚えているレベルで好きな映画で、英語の聞き取りを意識しながら観るということ。そして聞いてるだけじゃ話せないので一緒に発音しながら観る。

    これは飽き性のわたしでも続けられる!しかも楽しいし最高じゃん!

    海外ドラマ充実してるのでまずお試しを!
    海外ドラマバナー

    hulu公式

    月額933円(税抜)で全コンテンツ見放題・無料トライアル実施中!

    オンデマンドは登録必須でしたね。。。

    huluは海外ドラマ以外にもアニメと映画が充実してるのでここだけで十分。

    もっとてっとり早く英語を話せる方法はないの?

    1日一本の映画鑑賞、仕事終わりに観ていましたが繁忙期が来たことにより挫折。。。

    初めは楽しんでいたのに義務になり拘束されることにむず痒くなってしまった。

    セリフ完璧レベルで好きな映画のネタがだんだんなくなり、新しい映画も英語を意識しなきゃと意気込み過ぎてしまったのが原因かと、、、

    1日2時間は継続しなかったけど1日10分なら継続しやすいだろ。

    基本的な発音が学べればいいから。。。

    カタカナ英語の法則でそれっぽく聞こえる

    わたしが解消したかった、基本的な文法はわかるけど発音ができない問題。そして正しい発音てなに?という問題。

    そこで見つけた本がこれです。

    How are you?は従来のカタカナ読みだと「ハウアユ」と表記されていることが多いですよね。学校でもそう教わった記憶が。。。

    実際ネイティヴの発音だと「ハオユ」。

    この本にはネイティヴに通じるカタカナ英語が紹介されています!空耳アワーみたいに「こう聞こえる」をカタカナに起こしてあるのでそのまま読むだけで伝わるんです。

    I’m from Japan.

    ❌アイム フロム ジャパン ⭕アイムフルムジャペアン

    このような感じで基本の文法から単語まで伝わるカタカナ英語が網羅されています。わかりやすく、最後の章に【法則編】がまとめられているので本書に載せきれていない単語にも応用ができるので法則を覚えるだけで一通り話せる。

    kindle版で中身を少し見てみて、すぐに購入し読み込みました。

    これ、販売やビジネスの場面だけじゃなくて旅行でも活用できるのでkindleアプリに入っていると便利で困った時はカンペにしています。

    インバウンド強化で売り上げも変わる

    やはり観光にいらしている方とは本当に一期一会で、顧客にはならない。

    一度きりのお買い物かもしれませんがこちらも英語を話して近づこうとすることが大切だと思います。「伝わる」って大事ですよね。

    文法は中学英語で十分伝わるけど、よりネイティヴな発音をしてみよう!と学んでみると本当視野が広くなります。

    お客様の中には日本語に精通されている方もたくさんいらっしゃるので、こちらが助けられることが多い。

    日本語で歩み寄ってくれるお客様がいるように日本語が苦手なお客様には英語を話して心を通わせられたらなと思います。

    その一つ一つのあゆみが売り上げにも繋がります◎