後輩・同僚の仕事、褒めてる?相手のいいところを探すと生まれる効果はメリットだらけ!

みなさん、仕事で後輩や同僚を「褒める」行為していますか?

誰かに褒めてもらえると嬉しいですし、もっと頑張ろう!とやる気も生まれますよね!

こんにちは!アパレル店長をしているももな(@mm_nan_)です◎

褒める側も相手の笑顔をみて嬉しくなりませんか?褒めることは人間関係を良好にする効果のコミュニケーションスキルです。

褒めると、褒められた人と同じだけ自分も幸福感を味わえる

と言われています。

では、どのように褒めるとより効果的なんでしょう?

CONTENTS

褒めるコツ!仲間を褒めるメリットと効果

スタンディングオベーション

褒めテクニックで人間関係が円滑になる効果

「褒める」とは相手のいいところを探して伝えるという行動。それは

相手の存在価値を認める

という行為です。

[

“褒めて生まれる効果”]

  1. 相手に自信を持ってもらえる
  2. 仕事もモチベーションアップ
  3. 職場やチーム全体が明るくなり良好な仕事環境が構築
  4. 褒めた本人も幸福感が得られる

相手の「いいところ」は意識して見つけていきましょう。

その人の、すごい!と思ったことを言語化することで「自分の行動、いいと思ってやっている所を見ていてくれてるんだ」と思ってもらえる効果があります。

相手の発信を受け取っているよ、と褒めを通じて効果的に伝えられるのです!

そして円滑な人間関係が築けるというわけ。

何気ない日常でも、感謝をしながら褒める

いつもやってくれている仕事、当然と思う前に感謝の言葉が効果的。

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=””]店長、頼まれてた資料まとめておきました![/word_balloon]

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]あ、ありがとう!(いつも作業が早いなぁ〜、助かる。)[/word_balloon]

 

《仕事後》

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”right” border=”green” bg=”green” style=”maru”]お疲れ様!さっきは資料ありがとう、!〇〇くん、いつも仕事が早くて丁寧だから助かっているよ、おかげで早く終わらせることができました。ほんと頼もしい![/word_balloon]

こんなLINEやメールを送ってみましょう◎

いつも助けてもらってる仕事、相手は当たり前の作業をしただけと思ってるかもしれません。だからこそ、普段の何気ないことを褒めてあげましょう。

当然のように行った仕事をを褒められるのって嬉しくないですか?

相手もやってよかった、と思ってもらえ効果的。

自分が嬉しいと思ったら、相手にもしてあげよう。

https://momonanblog.com/dareyorimonobisironoarusinnzinnsutahhu/

資料を一人で仕上げたとしても、その間に他の作業を誰かが行ってくれていたりします。普段の仕事の中で、自分一人の力ではなく誰かの協力があって成り立つ仕事が多々ありますよね。

「助かったよ」のたった一言で互いに気持ちよく1日を終えられます。

[the_ad id=”1905″]

無理やり褒めると逆効果?ご機嫌取りは嬉しくないよ

無理やり褒め言葉を探して称賛するのは逆効果。

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=””]店長っておしゃれだし仕事も早いし、プライベートも充実していてほんとすごいですよね〜こんな店長に出会えて本当に嬉しい。いつも勉強になります![/word_balloon]

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]あ、、、ありがとう、、、(でも何か嘘っぽい、、、何かたくらんでる??)[/word_balloon]

褒め言葉を羅列して褒めちぎってもなんだか嘘っぽい…?無理やり褒めようとしても見抜かれてますよ。何か一つに焦点を絞って称賛した方が効果的に伝わりやすいです。

相手に敬意をはらい、感謝する気持ちを伝えてください。そんなに褒めたいことがたくさんあるなら、一気に出さずに小出しにするのも効果的!

相手を認める行動を「積み重ねる」と、褒められた人の自信に繋がります◎

ほめる時に使える文言!効果的なフレーズ集

積み重ねた本

効果のある基本の褒める文言

褒める時、つい同じ文言を繰り返していませんか?

「いいですね!」を連呼するのではなく、何がいいのか・なぜいいのかを「理由」伝えて褒めましょう。

[

“基本の文言”]

「さすが〇〇ですね!」「お見事です!驚きました」「感服いたしました」

「いいシャツですね」「とてもお似合いです」

「〇〇さんの企画っていつもセンスありますよね」

「私も〇〇さんのようになりたいです」

印象に残る文言「名前」+「褒める」で効果UP

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=””]ももな店長ってほんとスタイルよくてなんでも着こなせますよね〜ほんと羨ましい[/word_balloon]

お???笑

名前を加えられると「自分が褒められている」という自覚が生まれ強く印象に残ります。

〇〇店長・〇〇課長。役職で呼んでいる場合も「名前+役職名」にしてみては?

褒め効果が一層増しますよ♪

「第三者」からの間接的な褒めで自身がつく

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]〇〇くん、こないだ本部のデザイナーさんが「〇〇くんの資料わかりやすくてよくまとまってる」って言ってたよ![/word_balloon]

だれだれがこう言っていたよ。というフレーズ。こちらも印象に残りやすく効果的ですよね。

ネガティブな例だと、社内ゴシップや悪い噂話なんかもよくあります。第三者がこう言ってた。という言い方。

私じゃなくて、他のあの子が言ってた。って言えば自分を守ることができちゃうから。すると、噂が広まりやすいなんてことも。

これ、

そんなネガティブな場面に使わず、褒めに活用しちゃう方がいい。

どうせ効果的なことならポジティブな明るい話題に使いたいですよね。誰かから聞いた良い噂話は本人に話してあげましょう。

褒められた時はどう反応したらいい?

まずは素直に感謝!褒められたら褒め返そう。

褒められたら嬉しくて照れちゃいますか?

つい「そんなことないですよ〜」と言って謙遜してしまってませんか?相手はあなたを「良い!GOODだ!」と思ったから褒めてくれたわけです。

そして褒められたあなたの笑顔が見たいんです^^

褒められても謙遜しないで!

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]ありがとうございます!嬉しいです❤︎[/word_balloon]

と、素直にありがとうを言って受け止めましょうね。嬉しくて舞い上がってしまいがちですがここでもう一言入れられると褒め効果の上級者!

[chat face=”SIBml8xg_400x400.jpg” name=”ももな” align=”left” border=”red” bg=”none” style=”maru”]〇〇さんも今日のファッション素敵ですね!︎[/word_balloon]

相手のことも褒めましょう◎

お互いに気持ちがよくモチベーションが上がる効果が◎

まだ相手とあまり親しくなかったとしても「仲良くしたい、親しくなりたい」のサイン。

相手の良いところを見ようと意識すると、自然と褒め返しができるはず。悪いところばかりに目を向けず、相手の長所「いいところ」を伸ばす効果があるので、上手にアシストをしましょう◎

明日、仲間に会ったら。まず一言昨日の感謝を伝えてみては?

  • 普段の何気ないことを褒めてあげよう
  • 一気に褒めても胡散臭い!褒めは積み重ね!
  • 相手の名前を添えてね
  • 褒められても謙遜しないで!感謝と褒め返しを◎

褒めることで仕事も楽しくなる!ぜひ褒め効果を活用してくださいね。

https://momonanblog.com/yakusyokugatuitaatosurukoto/

SHARE
CONTENTS
閉じる