VMD・カラー

    2019SS|春夏ファッション・トレンドカラーは暖色系とエシカルなグリーンに挑戦!

    こんにちは!現役アパレル店長のももなです◎

    2019年SS(春夏)のトレンドカラー、どんな色に人気が出るのでしょうか。

    エシカル・エコなどのナチュラルなファッションからユーティリティ(機能性)フューチャリズムといったケミカルでハイテクもトレンドワードです。

    2019年はトレンドカラー「グリーン」「オールホワイト」「ケミカルな暖色系」に挑戦してみましょう◎

    また、毎年のトレンドカラーは>>日本流行色協会が選定。それを元トレンドカラーは作られています。

    2019春夏ファッションはグリーンが主役のトレンドカラー

    透明感のあるシフォングリーン


    リフラティ シップス(liflattie ships) liflattie ships:ローンウェーブタックブラウス
    2019年の春夏は異素材ミックスがトレンド。

    シフォンなど、フェミニンなアイテムにゴツめのスニーカーを合わせたり、アウトドアアイテムをミックスするスタイルも◎

    スポーティなファッションにパルテルカラーの淡い、甘めのグリーンを取り入れるとトレンド感が生まれます。

    エシカル・エコを意識したグリーン

    多くのショップで春夏アイテムが立ち上がりましたね。

    どの品番にもカラーバリエーションに【グリーン】が入っているのに注目。

    2019年春夏ファッションで注目されているキーワード「エシカル」「エコ」

    エシカルは、「倫理的」「道徳的」な意味合いがありますが、生産者・生産地に倫理的配慮したファッション。

    ファストファッションを中心に手頃な価格のファッションが増えていましたが、なぜそんなに安いのか?また、同じ素材でも値段が高ものがあるのはなぜか?

    ただ安くするのではなく「環境にいいもの・生産者にきちんと還元される・品質」を考えて「いいものを長く着る」というエシカル消費の観点から注目されています。

    ももな
    ももな
    再利用・リメイク・オーガニックなど、人と地球に優しいエシカル

    ファッション×エコロジーがより注目される2019年、エコからインスパイアされたグリーン。

    カーキ、アクアグリーン、ターコイズグリーンといった自然なグリーンがトレンドカラー!

    夏に向けて、より元気なグリーンにフォーカス


    [ナイキ] Blazer Chukka CS TC AA1058-300 Pine Green/White-White

    春夏トレンドのグリーン、春はパルテルやペールトーンの軽やかな色がメイン。

    夏にかけてエスニックや自然モチーフのトレンドに合わせ、ビビッドなグリーンカラーが増えていきます。

    また、夏は自然にインスパイアされたボタニカルモチーフのトレンドがやってきます。生き生きとしたカラーを取り入れるだけで元気な印象に!



    2019春夏トレンドのオールホワイト|差し色にトリコロールはNG

    オールホワイト

    差し色はやはり”グリーン”


    gbsellレディースLady Miniレザーハンドバッグクロスボディショルダーバッグ

    2019年の春夏は、ホワイトもトレンドカラー。

    全身ホワイトで、異素材MIXの着こなしがトレンドですが、差し色に注目。

    つい、赤や紺といったカラーを差し色にしがちですが、2019年春夏ではトレンドカラーのグリーンを持ってくるのが◎

    軽やかなパルテルカラーのグリーンやイエローを持ってくることによって、全体的にシアーでまとまりのある印象に。

    ホワイトのバリエーションも豊富

    2019年春夏ではコレクションブランドでも多く目にした全身ホワイトのコーディネート。

    ひとえにホワイトといっても、2019年春夏ではバリエーション豊富。

    色味を帯びたカラード・ホワイトがトレンドで、微妙な色合いのホワイトを取り入れてみてください◎

    やはり、ここにグリーンを差すとより一層トレンド感が生まれます。



    オレンジやレッド|暖色系も2019年春夏トレンドカラー

    暖色系はケミカルでカラフルがトレンド

    [ニューバランス] ランニングシューズ

    オレンジやレッドを中心に暖色系も2019年のトレンドカラー。

    エコでエシカルなグリーンに比べて、暖色系は元気なビビッドカラーがトレンド。

    蛍光色のイエローなど、人工的でケミカルな印象のカラートレンドも来ています◎

    春は軽やかな暖色系

    2019年春はグリーン同様に軽やかなパステルや淡い色合いのレッド・オレンジがトレンドに。

    アイテムでは2019年も引き続き薄型のミニショルダーがトレンドですが、より軽い印象を与えるソフトなカラーのものが増えてきます◎

    半透明・PVC素材を用いて「軽さ」が素材・カラー共通のトレンドキーワード!

    ももな
    ももな
    スポーティな高機能素材×軽い色を覚えておこう!

    夏本番は土っぽいブラウンやエスニックテイストを

    レディース エスニックリネンワンピース

    タウンリゾートスタイルや、涼しげなエスニックも2019年春夏のトレンド。

    それに合わせてカラーも、エシカルやエコに共通した土っぽさのある自然なブラウンや赤茶を取り入れてみて!

    色あせたヴィンテージライクなブウウン系カラーや、草木や花といったボタニカルを取り入れたリゾートスタイルには、ダークグリーンにブラウンを差すだけでトレンド感が増します◎

    オフィスカジュアルも暖色系がトレンド

     MaxMara BLAZER レディース  カラー: ベージュ

    ビジネスウエアにもベージュやブラウンといった暖色系のファッションがトレンドに。

    かっちりしたビジネス用のファッションでは、ネイビーやグレーを選びがち。ベージュ系カラーのスーツなら優しい印象になります。

    2019年春夏はエシカル・軽やかがキーワード

    カラー・素材・形に共通するトレンドキーワードは「エシカル・エコ」「軽やか」「高機能素材(ハイテク)」

    軽やかなカラーにスポーティな高機能素材をミックスしたり、

    地球に優しい素材、例えば土に返るキュプラやテンセルを用いつつ、人工的な光沢感やフューチャリズムを表現するのも2019年のトレンドファッション。

    ファッション×テクノロジーも引き続き2019年トレンドとなるので、接触冷感・UVカット・防シワ加工etc…化学的なアイテムもどんどん出てきます。

    スポーツやアウトドアの場面に限らず街着としてファッションを楽しむのもトレンド◎

    そこに、グリーン・ホワイト・暖色系を差し込めば2019年春夏のトレンドファッションが取り入れられます◎

    毎年、めまぐるしく変わるトレンド。

    流行りの>>air closet|月額ファッションレンタルを活用したりうまくトレンドを取り入れて見てくださいね。

     

    ▽アパレル・ファッション業界で働くなら

    向いているのはどっち?アパレル転職エージェント人気の2社を比較転職をする際、転職サイトや転職エージェントを活用することが多いと思いますが、 アパレル業界に転職する場合、どのサイトを活用したらい...
    販売員って接客以外にどんな仕事をしているの?働く前に知っておきたい業務内容販売員に転職したいと思っても、接客ばかりしているわけでもなさそう… 接客をしている姿はよく見るけど、他の仕事内容なんだろう 販売員の...
    ピンクの背景とキーボード
    アパレル業界で本社勤務がしたい。経験者こそ異動より転職する方が近道転職でアパレル販売職を希望する方、面接をしているとこんなことを言われます。 ほ〜。若い志望者さん、プレスだのMDだのバイヤ...